ブログ売買

ブログを売る方法と手順!個人ブログを売買した経験をまとめます!

ブログを売る方法と具体的な手順を実際に売買した経験をまとめます!

私は複数のブログを運営していましたが、新規ブログに専念するため、一つのブログを売ることにしました。

 

注意:サイト売買というと大きな企業のサイトを売るケースになります。

この記事でご紹介するのは、個人で運営していたブログを売る手順です。

 

ブログを売ろうと思った時に、売る手順や方法を検索しましたが、情報が無くてやり取りなどとても苦労しました。

 

そこで、私個人が運営していたブログを売った経験をまとめます。

  • 売ったのはどんなブログ
  • ブログを売る方法は2つあった
  • ブログを売る具体的な手順

 

ブログは売買の仲介業者を通して売買することで安心して取引ができました。

放置しているブログがあって、売りたいと思っている方の参考になったら嬉しいです。

 

ブログを売る方法

 

最初にブログを売る方法は、2つあります。

  • 直接売る人を探す方法
  • サイト売買の仲介業者を通して売る人を探す方法

 

直接売る人を探す方法

 

直接売る人を探す方法は、ブログを買いたいと思っている人をどこで見つけるか、調べても全く情報が無く難しいと考えました。

直接の売買なので仲介業者に手数料を払わなくていいことと、売った金額がまるまる収入になることがメリットでしたが、現実的ではないです。

しかもお金のやりとりが不安だったり、交渉するには経験が必要で初めて売買する私には無理だと思いました。

 

サイト売買の仲介業者を通して売る人を探す方法

 

サイト売買の仲介業者には、サイトを買いたい人が集まって、交渉の流れを促してくれたり、お金のやり取りを仲介してもらえたりするので、安心して取引ができると考えました。

 

初めて売買する場合は、サイト売買の仲介業者を通した方が安心安全ですね。

 

私は、サイト売買の仲介業者を利用してブログを売ることにしました。

 

現在では、ブログ売買のマッチングサービスもあるようですね。

 

私が売ったブログは

 

私が売ったブログは、独自ドメイン(個人で所有しているドメイン・エックスサーバー利用)で、有料のワードプレステーマ「エレファント」を使用していました。

アメブロなどの無料ブログではありません。

注意:アメブロは売ることはできません。

 

ブログに書いていたのは、ドラマネタがメインで、ドラマに特化しているようなブログですが、実は初期に書いていたレストランネタ、家電ネタ、子育てネタなども入っています。

記事数は約1600ちょっと、運営期間は5年弱で、記事にはアドセンス広告とアフィリエイト広告が載せてあります。

 

売買する仲介業者を探す

 

ブログを売買する仲介業者を探しました。

「ブログ売る」で検索して出てきた会社のサイトをじっくり見てみました。

 

ブログを売る方法がわかりやすく詳しく書いてあった

A8M&A

 

売る側は手数料無料が魅力的

ラッコM&A

 

ブログ売買の老舗

サイトキャッチャー

 

成約率90%は固い、手数料が高め

サイトマ

 

サイト売買の仲介業者での交渉方法2つ

 

サイト売買の仲介業者を利用する際の交渉方法は、2つあります。

 

  • ブログの情報を公開して申し込みをしてきた相手と直接交渉する方法
  • 売る相手を業者に見つけてもらうお任せ方法

 

 

直接交渉は手数料が安いのが魅力

業者に見つけてもらうお任せ方法は手数料が高くなりますが、契約が楽ちんです。

 

私は、直接交渉にチャレンジしてみました。

 

ブログを仲介業者を通して売る手順

 

サイト売買の仲介業者を通してブログを売る手順は

  • ブログを無料査定する
  • ブログを登録する・売買を公開する
  • 申し込みが入ったら、希望者とやり取り交渉する
  • 売る相手を決める
  • 手続き開始・仲介してもらう
  • 仮契約書の作成
  • 譲渡スタート
  • ブログの検収
  • 入金
  • 契約終了

 

では、私がおこなったことを一つずつ説明します!

 

ブログを無料査定する

 

最初にブログがいくらになるのか、無料で査定しました。

 

ブログ売買仲介業者は、何社もあります。

 

査定は無料ですから、できるだけ査定して金額を見極めました。

 

無料査定してみました。

無料査定は、約1日ですぐに金額が提示されます。

うちでは取り扱いできませんという会社もありましたが、約20万円という結果が出ました。

 

この金額は目安であって、必ずこの金額でないといけないわけではありません。

 

ブログを登録する

 

無料査定した中から、取引をする会社を決めて、ブログを登録します。

 

登録とは、ブログを売るために公開するアピール文を書くことです。

 

ブログの詳しい内容を書いて、アピールします。

  • ブログ記事の内容
  • ブログの記事数
  • 具体的な月ごとの収入金額とかかった経費(資料や外注費など)
  • ページビュー数

などを正確に記入します。

 

申し込みが入ったら、希望者とやり取り交渉する

 

申し込みが入ったら、購入希望者と交渉をします。

交渉と言ってもメールです。

 

申し込みは、Web制作会社や個人のブロガー、ブログ初心者など様々な方から15件ありました。

メールで交渉した内容は

  • 具体的な金額(税込みや税抜き)
  • 譲渡する内容

 サイトの他に連携しているSNS

 サーバー・ドメイン

 Googleアナリティクスの権限

 Googleサーチコンソールの権限

 

  • 広告は外して渡すか、渡してから相手が外すか

 

交渉する前に最低金額など、条件を決めておくとすぐに提示できて、交渉しやすいです。

 

売る相手を決める

 

交渉で条件が整ったら、売る相手を決定します。

Web制作会社に売ることに決めました。

ブログを登録してから、売買相手が決まるまで、約1週間かかりました。

 

手続き開始・仲介してもらう

 

仲介業者に契約する相手を報告すると、今後やることの手順を教えてもらえました。

 

仮契約書の作成

 

仮契約書の作成は、仲介業者にテンプレートがありました。

サイト名や金額など、テンプレートに当てはめて変えるだけで簡単に完了

メールで相手に送って、確認してもらいます。

契約書にサインをしますが、電子サインのクラウドサインでウェブ上でできました。

 

ブログ譲渡スタート

 

広告を外す

 外す広告は、Googleアドセンス広告とアフィリエイト広告です。

 私の場合は、交渉の時に広告を外してから譲渡する契約になりました。

 

 約1600記事を確認しながら広告を外して、広告リストを作成しながら、1日かかりました。

 

サーバーの移動・ドメインの移管

 

 私のエックスサーバーから、相手のエックスサーバーへの移動でした。

 お互いに移動する承認のサインをして、お互いの印鑑証明と共にエックスサーバーに書類を送ります。

 

 

WordPressログイン情報開示

 

 相手がWordPressにログインできるようにパスワードを教えます。

 

 

Googleアナリティクスの権限渡す
Googleサーチコンソールの権限渡す

 

 相手がブログのページビュー数や検索データを見れるように権限を渡します。

 

ブログの書き方マニュアルを作成

 

 相手がブログの書き方マニュアルを希望されたので、作成しました。

 

ブログの検収

 

契約したものが全て譲渡できたら、相手にブログの内容、譲渡物を検収・確認してもらいます。

検収に何日かかるかを確認して、待ちます。

 

2週間と言われましたが、検収は3日間で終わりました。

 

入金

 

相手から、検収OKの返事が来たら、お互いに仲介業者に報告

契約した通り、25万円でブログが売れました!

3日後、売買代金が入金されました。

 

契約終了

 

ブログを無料査定登録してから、契約終了まで約1か月半かかりました。

 

相手とのメールのやり取りは早めで、スムーズに進んだと思いますが、約1か月半かかりました。

 

ブログの売買を考えているなら、まずは査定をおすすめします。

 

査定しても売らなくてもいいのですから、まずは金額を知ってみて決めてもいいと思います。

 

ブログ売買のサイトをチェックしていると副業として簡単に早くブログを始めたいという人が増えています。

 

ブログを作って売るなんて働き方もアリですね。

 

売る側は手数料が無料でお得!1番のおすすめです。

ラッコM&A

 

人気ブログランキングに参加しています

画像をクリックしていただけたら嬉しいです!

 

 

 

 

りこの無料ブログレッスン【りこマガ】では、

ブログに好きなことを書いて楽しく稼ぐをテーマに、アドセンスで稼ぐ具体的なノウハウをメールマガジンで配信しています。

 

メルマガでお会いしましょう(^^)

 

名前はハンドルネームでもOKです!

 

【りこマガ】無料ブログレッスン

 

プライバシーポリシー