ワードプレステーマは無料と有料どっちがいい?初めは無料でOKですが

  
  • Facebookへのシェア
  • はてなブックマーク
  • 人気ブログランキング

 

WordPressでブログを始める時、最初に悩むところがワードプレスのテーマですよね。

 

ワードプレスのテーマには、無料のものと有料のものがあります。

 

ブログ初心者だし、とりあえず無料で始めようかな

 

 

そう思って無料テーマを選んでみたけれど、有料テーマも気になっていませんか?

 

 

また無料・有料どちらもいろんなテーマがあるので、どれを選んだらいいか迷ってしまいますよね。

 

 

そこで、

 

  • ワードプレステーマ無料と有料はどっちがいい?
  • 無料と有料は何が違うの?
  • 無料と有料それぞれのメリットとデメリットが知りたい!
  • おすすめの人気テーマが知りたい!

 

 

そんなブログ初心者さんの疑問にお答えします!

 

ブログ歴5年、ワードプレステーマを無料から、有料テーマに替えた経験があります。

 

結論から言うと、無料で始めて、途中でテーマを替えてもOKです!

 

ただ、注意点があります!

 

さらにおすすめの無料・有料ワードプレステーマもご紹介します。

 

ワードプレステーマは無料と有料どっちがいい?

 

1パソコン

 

結論から言うと、初めは気軽に無料テーマから始めてOKです!

 

しかしブログを運営していくと、こんなこだわりが出でくると思います。

 

 

  • 見やすくておしゃれなデザインにしたい
  • もっと文字の装飾を増やしたい
  • たくさんの人に見てほしいから、SEOに強い方がいいな
  • サイトのカスタマイズじゃなくて、記事を書くことに集中したいな
  • サイト作りに不安があるからサポートも欲しい

 

 

このようなこだわりを実現させるには、有料テーマに切り替える必要があります。

 

シンプルなSTINGERから、有料テーマに替えました!

 

 

ここで注意点があります!

テーマを切り替えると、テーマによって仕様が違うので、不具合が出る可能性があります。

 

 

  • レイアウトがぐちゃぐちゃに乱れてしまったり、
  • 今まで使っていた便利なプラグインが使えなくなってしまったり
  • アイキャッチ画像のリサイズが必要になったり
  • デザインのカスタマイズをやり直したり
  • 広告の配置の変更など…

 

修正しなければならない箇所がいくつか出てきて、結構な時間を使ってしまうことがあります。

 

 

せっかく作ったサイトが乱れてしまったらショックです…

 

 

記事数が多いほど修正箇所は増えるので、有料テーマを考えているなら、記事が増える前になるべく早くの切り替えをおすすめします。

 

 

100記事以上書いてから、テーマを替えたので、文字の大きさやフォントがぐちゃぐちゃになって、修正が大変でした・・・

 

 

ワードプレステーマ無料と有料の違い(それぞれメリットデメリット)

 

 

テーマの無料と有料の違いは何?

 

それぞれのメリットとデメリットを紹介します!

 

ワードプレステーマ無料のメリット

 

・無料で手軽に始められる

 

無料テーマのメリットは、なんといってもお金がかからないことです。

 

「ブログを始めたいけどできるだけお金はかけたくない」という人は、金銭的なリスクのない無料テーマから始めると安心ですよね。

 

無料テーマは種類も豊富で、自分の好みに合ったテーマを選ぶことができます。

 

デザインがシンプルで、カスタマイズもしやすい!

 

初心者にはピッタリ、始めやすい!

 

 

ワードプレステーマ無料のデメリット

 

・デザインがシンプル

 

シンプルなのは、初心者にメリットな反面、シンプルすぎるとデメリットになりますね。

 

無料テーマは、デザインやレイアウトがシンプル、悪く言うと安っぽいものも存在します。

 

また海外の無料テーマでは、英語表記だとおしゃれでかっこいいのに、日本語表記にすると何か違う…と納得のいかないレイアウトになってしまうこともあります。

 

他にはない個性的でおしゃれなデザインにしたい!と思っている人には物足りないかもしれませんね。

 

・カスタマイズが難しい

 

「デザインは微妙だけど、自分でカスタマイズしちゃお!」と思っても、サイトのカスタマイズはプログラミングの専門知識がないと難しいのが現実。

 

HTMLなどの知識を勉強するところから始めると、時間と労力がかかってしまいます

 

ブログを書く時間がなくなっちゃうよ~

 

 

機能を追加するためにプラグインを入れる方法もありますが。

 

しかし、プラグインをいくつも入れてしまうと、サイトが重くなることも否定できません。

 

 

ワードプレステーマ有料のメリット

 

・おしゃれで個性的なサイトができる

 

無料テーマと比べると有料テーマの方がおしゃれで洗練されたデザインのものが多くあります。

 

色が細かくカスタマイズできて、個性的にもできます。

 

ブログに訪れた人の印象に残るような、オンリーワンなサイトに作り上げることができます。

 

 

・知識がなくても簡単にカスタマイズできる

 

有料テーマには、サイトをカスタマイズするための機能が多く備わっています。

 

管理画面から簡単にカスタマイズできるのが嬉しいポイントです。

 

例えば、見出しの色やデザイン、「ふきだし」などの文字装飾ができる機能が簡単に使えます。

 

 

同じ内容でも、単に文章だけより文字に装飾があった方が読みやすくて、読者の心を惹きつけることができます!

 

 

無料テーマのように専門知識を勉強する必要がないので、記事を書くことだけに集中できて時間も節約できちゃいます。

 

 

さらに有料テーマはサポート体制がしっかりしていて安心です。

 

操作でわからないところが出てきたときも、マニュアルやアフターフォローがあるテーマを選べば安心ですよね!

 

 

・無料テーマよりSEOに強い

 

有料テーマには、SEO対策を意識したテーマもあるので、よりSEOに強いサイトを作ることができます

 

 

「SEOに強い」とは、検索結果で自分のサイトを上位に表示させることができるということ。

 

自分のブログが検索上位になれば、読者も増えますよね。

 

 

SEO対策についてイチから勉強するのは時間がかかりますから。

 

 

記事を書くことに集中できます!

 

 

 

SEOは、サイトを運営していく上で少しずつ理解していけばいいので、今後収益化も考えていて読者を増やしたいという人はSEO対策の機能ついた有料テーマを選ぶことをおすすめします

 

 

ワードプレステーマ有料のデメリット

 

・初期費用がかかる

 

有料テーマの初期費用は5,000~20,000円と幅がありますが、ブログ初心者の方だと高く感じてしまう人もいるでしょう

 

できるだけお金をかけたくない人には向かないかもしれませんね。

 

しかし、サイトのカスタマイズやSEOからのメリットを考えると、決して高い金額ではありません。

 

初期投資する価値があります。

 

 

カスタマイズに数時間費やした…ブログ何記事書けただろう…って後悔するよりも

 

 

WEB制作会社にサイト設計を発注した場合は、数万円~数十万円かかるなんて話もありますから、有料テーマは実はコスパがいいのかもしれませんね。

 

 

初心者におすすめの無料ワードプレステーマ5選

 

  • STINGER

 

SEO対策がしっかりされているので、これからアクセスを増やしたい人におすすめです。

 

デザインはシンプルですが、カスタマイズがしやすいので自分好みにデザインを変えられるのが特徴です。

 

かなりシンプルですが、記事を書くことに集中できます!

 

 

  • Cocoon

 

初心者も操作しやすく、デザインを簡単にカスタマイズできる「スキン」機能が魅力。

 

文字の装飾、吹き出し、ランキングなども簡単に作れるので、誰からも読みやすい記事を書くことができます。

 

 

  • Xeory

Webマーケティングで有名なバズ部さんが制作したテーマなのでSEOに強いのが特徴です。

 

ブログ用テーマとサイト型テーマの2種類があり、シンプルで落ち着いたデザインです。

 

  • Luxeritas

あらかじめ備わっているデザインファイルが豊富で、デザインを着せ替えするように簡単に変えることができます。

 

ページの表示速度が速いのでSEO対策も◎

 

 

  • y-standard

デザインが個性的で他にないサイトを作りたい人におすすめです。

 

「カスタマイズありき」とのことなので、コードの知識がある人は自由にカスタマイズして自分だけのブログを作れます。

 

 

おすすめの有料ワードプレステーマ5選

 

  • SANGO

[keikou]柔らかい印象を与えるデザインが女性に人気のテーマ。[/keikou]

 

ブログ内の見出し、ボタン、ボックスが30種類以上あり、初心者でも簡単に設定することができます。

 

 

  • THE THOR

アフィリエイトに特化したテーマで、一度購入すると複数のサイトで使用可能です。

 

SEOに強く、これからアフィリエイトでの収益化を考えている人にピッタリです。

 

 

  • JIN

初心者にも使いやすく、文字の装飾が豊富で簡単に読みやすいデザインのブログが出来上がります。

 

表示速度が速くSEO対策もバッチリ。

 

 

  • SWELL

機能性が高く、ブロックエディター(Gutenberg)に完全対応していることが特徴です。

 

ワードプレスの「Classic Editor」のサポートは、2021年12月31日までと発表されているので、これからブログを始める人にはおすすめです。

 

 

  • Hummingbird

販売価格7,980円(税込)で初心者に嬉しい安さが特徴。

 

シンプルなデザインながらアニメーション効果もあってインパクト抜群です。

 

 

 

まとめ

 

今回はワードプレステーマの無料と有料についてそれぞれのメリット・デメリットをまとめました。

 

 

  • はじめは無料テーマでもOK!有料に切り替えたいなら、修正に時間がかかるので記事が少ないうちに。
  • 有料テーマの方が実は初心者向き。カスタマイズのための知識が不要で記事を書くことに集中できる!
  • 無料・有料それぞれ有能なテーマが多くあるので、自分に合ったテーマを見つけよう!

 

 

テーマを無料にするか有料にするか迷っている人も、これから自分のブログをどうしていきたいかをよく考えてテーマを決めてくださいね!

 

ブログを始めたあなたの参考になれば嬉しいです!

 

  • Facebookへのシェア
  • はてなブックマーク
  • 人気ブログランキング

以下にメールアドレスを入力しお申し込みください

お名前(必須)  
メールアドレス(必須)

※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、
Hotmail以外のYahoo、Gmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。

ブログ初心者さんを応援します!

りこ

りこ

はじめまして、りこと申します!

冷静な理系夫とゲーム大好き反抗期の息子とログハウスで暮らしてます。

元エステティシャン

新しいことを始める時のワクワク感が大好き!

FPの資格取得・転売・ライターを経験して、ブログを始めました。

ブログ歴は約5年、書いた記事1654記事

アドセンス収入累計369万円

 

メルマガでは、エステの裏話や家計の話もネタバレします!

 

ドラマを見たことで人生が激変したプロフィール

ちょっとのぞいてみてください。

詳しいプロフィール

1位を目指してますがなかなか上がらない!今何位かな?
キンドルで本を出版しました!

            ブログを売った体験を書きました!

ブログを外注するなら、FAAP
最近の投稿
Twitterタイムライン
最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー

ページの先頭へ