アドセンスで稼ぐ

アドセンス申請に合格した裏技!最新情報と実際の記事を公開!

2021年7月に新しく立ち上げたブログをアドセンスに申請しまして、一発合格しました。

ブログを立ち上げて、アドセンス申請用の記事を書くことに時間がかかったらもったいないです。

 

合格したブログは、私は1記事しか書いていません。

裏技を使って合格しました。

 

アドセンス申請の最新情報と実際に申請して合格した記事を公開します!

りこ
りこ
アドセンスを始めて5年以上、今まで複数のブログを申請してきました。 

 

 

Twitterでは「アドセンス審査に合格しました」「またアドセンス審査に落選した」というツイートを毎日見ます。

また、「3記事で合格しました」「20記事で落ちました」というツイートもあって

 

Googleアドセンスは、ハッキリした合格基準を公表してないので、合格した人の情報を参考にするしかありません。

 

私はせっかちな性格なので、裏技を使って合格しました。

 

これからアドセンス審査を申請する方へ、私が使った裏技をご紹介します。

 

アドセンス申請に一発合格した裏技!

 

私がアドセンス審査に申請して

 

一発で合格できた裏技は、ココナラでアドセンス申請用のブログ記事を買ったから

 

ココナラとは、得意なスキルを売ったり、買ったりできるサイトです。

 

♪得意を売り買いココナラ~って、TVCMありますよね。

りこ
りこ
このアイコンもココナラでイラストレーターさんに作ってもらいました! 

 

 

なんとココナラには、アドセンス審査の申請用の記事を書いて、売っている人がいるんです。

 

ココナラのアドセンス審査用記事とは

申請用記事は、10記事1セット

特典として、アドセンス審査に合格しやすくなるアドバイス付き!

日常生活や季節ネタで、記事が書かれています。

 

ココナラで買った申請用記事でアドセンス審査に合格できるの?と思いますよね。

実際に合格しました!

 

申請用記事を販売してる猫のアイコン(syaoruuさん)の販売実績は800件以上で、評価コメントを見ると常に記事を買っている人がいます!

りこ
りこ
ココナラで依頼した2日後に10記事が納品されて、対応は迅速で丁寧でした!

 
 

 

ココナラのアドセンス申請用記事の案件はこちらから

 

ココナラの公式サイトで

「syaoruu」と検索して、猫のアイコン(syaoruuさん)の方の案件を見てください。

ココナラの公式サイトでサービス内容をみる

注意:ココナラのsyaoruuさんの販売ページにも書いてありますが、アドセンス審査に合格できるという保証はありません。

ココナラのsyaoruuさんの販売ページをよくご覧ください。

アドセンス申請に裏技で合格した流れ

 

今回は早くアドセンス審査に合格して、すぐにアドセンス報酬が入るように、裏技を使いました。

 

ココナラで依頼した記事で本当に合格できるのかと不安にも思いましたが、syaoruuさんの販売実績が800件以上で、悪いコメントが無かったので依頼してみました。

 
このブログで私が書いたのは1記事なんです!

 

注意:1記事で合格したわけではありませんよ。

 

6月23日にワードプレスでブログを構築、ココナラでアドセンス申請用の記事を申し込むと2日後に10記事が納品されました。

 

ココナラの申請用記事の販売主のsyaoruuさんがプレゼントしてくれた「アドセンス審査に合格するコツ」には、注意事項が書いてました。

1:記事は改行せずにそのまま投稿する。

2:画像は記事の内容に関連するものを1つだけ載せる

など…

記事を納品されたままコピペで投稿して、アドセンスに申請しました。

 

アドセンス申請中でも、ブログを続ける意思があるか、Googleが審査中も見ているので、ブログを投稿をします。

 

申請後には3記事投稿しました。

 

3記事の内の1記事は私が書いて、あとの2記事はいつも記事を書いてもらっているライターさんにお願いしました。

 

申請した時の10記事と後に投稿した3記事、13記事で合格しました。

ブログを立ち上げるたびに申請が必要

 

私は、2017年にアドセンス審査に合格して、アドセンスのアカウントを持っています。

1度アドセンス審査に合格して、アカウントを持っていても、新しいブログを立ち上げた時には、ブログごとに申請が必要です。

 

【最新情報】アドセンス審査に合格したポイント

 

アドセンス審査の情報は、

Googleが明確な合格基準を出していないので、検索しても古い情報が出てきて正しい情報がわからないんです。

 

そこで、私がアドセンス審査に合格したブログの状況をお知らせします!

 

アドセンス審査に合格したポイントは
  • ブログの記事数は?
  • 記事の内容は
  • 記事の更新はした?
  • 記事の文字数
  • 画像は入れるの?
  • 見出しはどうする?
  • プライバシーポリシーをメニューに置く
  • お問い合わせをメニューに置く
  • 申請してから、合格メールが届くまでの日数

 

ひとつずつ説明しますね!

合格したブログの記事数は

 

申請時に投稿した記事数は、10記事です。

 

申請してから3記事を投稿して、合格した時の記事数は13記事!

審査中も更新が活発なブログということをアピールするために、3記事投稿しました。

 

更新した記事は、ココナラで買った記事を参考にして、自分で1記事、外注ライターさんに2記事書いてもらいました。

記事の内容は

 

私が過去にアドセンス申請に合格した内容は、家計の節約や読む人の疑問や悩みを解決するお役立ち記事でしたが、ココナラで買った記事は違いました。

 

記事の内容は、日常生活で気づいたことをつぶやいているような記事です。

 

最初に記事を読んだ時に衝撃を受けて、この内容で合格できるのかな…と不安になるくらいでした。

りこ
りこ
後半に、実際に申請した記事を公開しますね! 

 

 

申請後に投稿した記事は、ライターさんに書いてもらった子育ての悩みを解決する記事と私が書いた東京オリンピックについての内容でした。

記事の文字数は

 

ココナラで買った記事10記事の文字数は、673~1085文字でした。

 

私が過去に申請して合格した時は、1500文字はあった方がいいと言われていて、実際に2000文字近く書いて合格しました。

 

かなり少ないのでは?と思いましたが、合格しました。

 

文字数に幅がありますが、1記事738、788、813文字など、750文字前後の記事が多かった!

 

申請してから更新した私が書いた東京オリンピックの記事は、1000文字です。

 

画像はつけるの?

 

ココナラの申請用記事の販売主のsyaoruuさんがプレゼントしてくれた「アドセンス審査に合格するコツ」に書いてあった通りにしました。

 

記事に関連する画像を1枚だけ載せる

 

記事の内容に関係のある画像をアイキャッチ画像(記事の一番上に表示される)にしました。

 

梅雨の内容の記事には、傘の画像を付けました。

画像はアイキャッチだけで、記事の本文中には画像はいりません。

記事の中の画像は、あってもなくても審査基準には影響ありません。

ただ、画像をつける時は、Yahooなどで検索して出てくる所有者のわからない画像ではなく、無料のフリー素材サイトの画像にします。

 

フリー画像でないとアドセンスポリシー違反の著作権の侵害にあたってしまい、不合格になります。

 

見出しはいらない

 

1000文字以内の記事なので、文章を区切らないように見出しは入れません。

 

【重要】プライバシーポリシーを置く

 

プライバシーポリシーは、アドセンス審査に合格するために必要なものです。

 

プライバシーポリシーとは、個人情報保護方針と言って、ブログを読んだ人の個人情報の利用目的を説明するものです。

 

ブログには必要もので、申請する際にはトップ画面において、きちんと置いていることをアピールします。

 

【重要】お問い合わせフォームをトップに置く

 

お問い合わせフォームとは、ブログを読んだ人がブログの運営者に連絡をするためのツールです。

 

ワードプレスを立ち上げた時に作っていると思いますが、プラグインで簡単に作れます。

 

お問い合わせする時に連絡できるように設置します。

 

申請時は、ブログの上のヘッダーに置いて、見つけやすくします。

 

申請から合格メールが届くまでの日数は?

 

申請から合格メールが届くまでの日数は、

 

Googleアドセンスの公式サイトでは、「通常、審査は数日で終了しますが、2 週間ほどかかる場合もあります。サイトの審査が終了しましたらお知らせいたします。」とあります!

りこ
りこ
6月28日にアドセンス審査に申請して、合格のメールが届いたのは、7月9日でした。11日間かかっています。 

 

 

最近、副業でアドセンス申請をする人が増えているので、時間がかかるようです。

 

しかも、11日間でGoogleアドセンス側から、連絡が来たわけではなく、

 

2週間以上経っても連絡が来ない場合は、お問い合わせした方がいいという情報を見て

 

2週間まで待てなくて11日目に公式サイトのお問い合わせから、問い合わせてみました。

 

お問い合わせしたら、すぐに合格のメールが着たんです!

 

偶然かな?フライングして問い合わせして良かった!

申請した記事を公開します!

 

ココナラで買って申請した10記事の中の1記事を公開します!

 

記事のタイトルは、「道端に大きめの黒いハチが落ちてたら、踏んずけたり捨てたりしないでそのままにして欲しい理由」で、925文字です。

 

今正に、梅雨!といった天候の日が多いですが、数日置きに時々来る晴天の日は、午前中なら散歩をしたい程心地良い空気感になっていると思います。

近隣に緑の多い散歩コースや、川沿いの土手のランニングコースなどを歩いて居ると、時々道端に黒い大きめのハチがぽてっと落ちている事があります。

死んでいるのかな?と覗き込む人も時々居られますが、出来ればそのままにしておくかもう少し道の端っこに寄せてあげて欲しいですね。

と言うかそもそも、その落ちている黒いハチって言うのは一体何なんだ?と思った方に軽く説明しますと、実はこの黒い大きめのハチはクマバチだったりします。

クマンバチとも呼ばれますが実際はどちらでも正解です。

ミツバチと同じ様に花の蜜を吸って生きているハチなので、誰かに攻撃されたりしない限りは刺して来る事はありません。

しかし、ミツバチの様に集団で集まって巣をつくることはありません。

巣を作るのは繁殖してメスが卵を産む場所を作る時だけなので、普段は単独行動で飛んでいる事が多いです。

また、航空力学的に不可能な体型をしているのに飛行している凄い虫なので、飛んでいる所を見かけたら注意深く観察してみるのもお勧めです。

そんなクマバチがよく道端に落ちている現象が起こるのですが、どうして道端に落ちているのか?と言うと、実は人間と衝突して脳震盪を起こしたような状態になっていると考えられます。

完全に死んでしまったのならご愁傷様なのですが、気絶しているだけなら数分~数時間程で正気に戻って飛んで行きます。

では、どうして人間と衝突してしまったのか?と言うと、実はクマバチはそのずんぐりな体型で意外と飛行能力が高く、気に入った高さでホバリング飛行が出来るのです。

ある一定の空中に停止して飛び続けているのですが、その高さが直立している人の頭の高さ位なので、自転車走行していたりランニングしている人の頭にぶつかってしまう事があるのです。

中には未然にお互い気付いて道を譲り合ったりする奇妙な光景に出くわす事もありますので、その時が来たら先に譲ってみるのも面白いと思います。

そんな感じで、人間と衝突してしまった事が原因で道端に落ちているので、出来ればそのままにしておいて欲しいと思います。

 

改行されてないし、普通のブログとは全く別な書き方の記事…

改行しないでそのまま投稿してくださいと合格のコツに遭ったので、このまま申請

 

10記事ともこんな感じの文章で、ふんわりした言い回しでした。

 

全くの謎ですが、合格する秘密があるとおもわれます。

りこ
りこ
読んでみたら、真似して書けそうな記事ですよね! 

 
 
 

この記事を参考にアドセンス審査の申請用の記事を書いてみてください。

 

アドセンス申請から合格までの流れはこちら

アドセンス申請に必要なもの4つと合格までの流れを解説!

 

ココナラのアドセンス申請用記事の案件はこちらから

 

ココナラの公式サイトで

「syaoruu」と検索して、猫のアイコン(syaoruuさん)の方の案件を見てください。

ココナラの公式サイトでサービス内容をみる

 

注意:ココナラのsyaoruuさんの販売ページにも書いてありますが、アドセンス審査に合格できるという保証はありません。

ココナラのsyaoruuさんの販売ページをよくご覧ください。

 

人気ブログランキングに参加しています!

画像をクリックして応援してもらえたら嬉しいです!

 

 

 

 

 

 

りこの無料ブログレッスン【りこマガ】では、

ブログに好きなことを書いて楽しく稼ぐをテーマに、アドセンスで稼ぐ具体的なノウハウをメールマガジンで配信しています。

 

メルマガでお会いしましょう(^^)

 

名前はハンドルネームでもOKです!

 

【りこマガ】無料ブログレッスン

 

プライバシーポリシー