記事の外注

記事の外注を簡単に安く始める方法!1記事110円で募集して3記事作成できて投稿が30分でできる方法!

ブログ記事の外注を簡単に早く安く始める方法をまとめます。

私が行っている1記事110円で募集して、3記事作成して投稿が30分でできる方法です!

 

ブログで稼ぐには、記事の投稿数が必要です。

正しい方法で記事を投稿すればするほど稼げますから、記事をバンバン増やしたいですね。

 

しかし、1人では、1日に書くことができる記事数には限界があります。

 

そこで、ブログ記事をクラウドワークスで外注して、ライターさんに書いてもらっています!

りこ
りこ
今まで記事を100件以上外注しています

 

 

ブログを外注するっていうと

  • 難しそう
  • ライターさんとのやり取りがめんどくさそう
  • 稼いでないのに外注なんて…
  • お金を払って記事を書いてもらうなんて…

と思いますよね。

 

なかなか踏み出せませんよね。

 

そこで、簡単に早く安くブログの外注ができる方法を具体的にまとめます。

 

毎日、ブログを書かなくても記事が増えていく、1記事の募集で3記事、4記事、5記事にもなる方法ですよ!

記事の外注を簡単に早く安く始める方法!1記事110円で募集して3記事作成できて投稿は30分!

 

記事の外注を簡単に早く安く始める方法!

私は、クラウドワークスという仕事のマッチングサイトのタスク形式で、

 

  • ライターさんとのやり取り、契約無し
  • 費用は1記事110円
  • 一回の募集で3記事完成する
  • 記事の投稿は30分でできる

記事を外注しています。

 

というのも

私が今まで行ってきたブログ記事のプロジェクト式外注は

  1. 書いてほしい記事を募集して、
  2. 応募してきたライターさんを選んで契約
  3. 記事を書いてもらって納品
  4. 記事を確認、修正点を提示
  5. 記事を直してもらって
  6. 報酬を支払う
  7. 契約完了

 

1記事書いてもらうのに作業工程が多くて、日数がかかりました。

 

りこ
りこ
もっと簡単にブログ記事を外注できないかな… 

 

 

タスク形式の募集は、今まで行っていた外注よりも作業工程が少なく、半分の工程で完了します。

  • 記事を募集して
  • ライターさんが記事を納品、内容を確認
  • OKなら、承認して報酬を払う。
  • ダメだったら非承認にして報酬は払いません。

 

1記事110円で募集して3記事作成できて投稿は30分!

記事を募集・具体的な金額

 

そこで、タスク形式で「ドラマの犯人を予想する記事」を募集するケースを例に挙げて説明します。

 

募集する記事のタイトルは、

【初心者歓迎】ドラマ○○の犯人を予想して理由を書いてください。

 

書いてもらう記事の内容は、予想した犯人の名前、犯人と予想した理由、ドラマのあらすじの3項目です。

 

この3つの内容を書いたら報酬110円で、3人募集します。

 

なぜ、3人募集するかというと1回の募集での報酬の最低金額が300円(税抜)以上なんです。

 

ですから報酬300円以上になるなら、報酬50円で6人募集してもOKです。

私は110円で募集していました。

 

⇩具体的な募集の書き方や発注方法はこちら⇩

クラウドワークスタスク式の発注方法!ブログ記事作成の外注方法を画像で解説!

 

⇩クラウドワークスの登録がまだならこちら⇩

クラウドワークスの始め方を画像で説明します!

 

クラウドワークスの登録は無料です

いろいろなブログ記事作成の募集があって、参考になる!

クラウドワークスの公式サイトへ

 

記事が納品される

 

記事の募集が始まるとライターさんから記事が納品されます。

ライターさんは、記事の募集要項を見て、記事を書いて納品します。

 

ライターさんとの交渉や契約をしなくても記事を納品してくれる仕組み

記事が納品されたら、記事を読みます。

 

記事を承認するか非承認にするか決める

 

まず最初に記事を承認する前にコピペされた記事かどうかを確認します。

コピペチェックサイト「こぴらん」でコピペされているかチェックします。

 

納品された文章をコピーして、コピペチェックサイトに張り付けて確認します。

 

⇩無料で使えるコピペチェックサイト「こぴらん」はこちら⇩

https://copyrun.net/

 

コピペされてなかったら、第一関門突破!

次は、納品された記事を読んで、記事に使えると思ったら、承認して報酬を支払います。

募集からズレている内容だったり、記事に載せられないと思ったら、非承認にして報酬は支払いません。

 

報酬の支払いは、クラウドワークスが仲介してくれますから安心です。

記事が納品されるたびに繰り返して、記事を集めます。

外注した記事を30分で投稿する方法

 

記事を承認したら、報酬が支払われます。

すぐに記事を投稿します。

記事のタイトルは、ドラマ○○の犯人予想!

 

記事は、クラウドワークスに納品された記事をコピペして、ワードプレスに貼ります。

冒頭文を書いて、見出しと画像を付けて、30分で記事が投稿できます。

 

1回の募集で3記事、330円で完成しました!

ライターさんを審査してスカウトすることもできる

 

タスク外注の良いところは、簡単にライターさんに書いてもらえて、ブログ記事がサクッと投稿できる。

 

それに、ライターさんの中には面白い記事を書く人がいて読むのが楽しいんです。

 

犯人と予想した理由を的確にまとめていて、文章スキルが高い人もいます。

 

承認した中で、記事を書くことが上手なライターさんをスカウトして、継続して記事作成を依頼することもできます。

 

この方法でライターさんを見つければ、審査をする手間が省けて、楽にいいライターさんを集めることができます。

 

⇩簡単・早い・安い 外注の具体的な始め方はこちら⇩

ブログ記事を外注する方法を画像で解説!クラウドワークスで簡単に早く安くできます!

 

クラウドワークスの登録方法はこちら

クラウドワークスの始め方!登録の流れを画像で説明します!

 

 

人気ブログランキングに参加しています

画像をクリックして応援していただけたら嬉しいです!

 

 

 

りこの無料ブログレッスン【りこマガ】では、

ブログに好きなことを書いて楽しく稼ぐをテーマに、アドセンスで稼ぐ具体的なノウハウをメールマガジンで配信しています。

 

メルマガでお会いしましょう(^^)

 

名前はハンドルネームでもOKです!

 

【りこマガ】無料ブログレッスン

 

プライバシーポリシー