記事を書く

記事タイトル付け!キーワードは左端に詰めて入れる!

 

こんにちは、りこです!

今日も【りこマガ】では
ブログに好きなことを書いて
楽しく稼ぎ続けるをテーマに
ブログで稼ぐ具体的な方法を
惜しみなくお話しします。
 
 

今日は

記事タイトルを付ける時にやるべき

キーワードを左端に詰めることを

お話しします。

 

というのも

Twitterで記事添削企画を

行っていましたが、

キーワードを左端に寄せて

タイトル付けをしていない方が多かった

 

記事添削イベントは

6名の方に参加してしていただいて

大成功しました!!!(パチパチッ)

 

めちゃめちゃ嬉しい感想をいただきましたよ^^

 

私も過去にキーワードを左端に寄せずに失敗してましたから、

読んで笑ってください

そして、真似しないでくださいね!

記事タイトル付け!キーワードは左端に詰めて入れる!

 

記事のタイトルを付ける時、キーワードは左端に詰めて入れます!

しかし、キーワード選定する時に実際に検索してみると

キーワードを左端に寄せてない記事が上位になっているのを見かけます。

 

実は記事をよく見てみるとキーワードを左に寄せてないのに

上位表示されているのは、大手企業のブログなんです。

 

大手企業のブログはGoogleに認められていますから、

左端に寄せてなくても上位表示できるんです。

 

いくらGoogleのAIが進化していても

私たちのような個人が書いている記事のタイトルは

左端にキーワードを寄せないと認識されません。

 

キーワードを左端に寄せてなかった実例

 

6名の方の記事の添削をして、過去の私と同じ失敗をしている方がいました。

ブログで稼ぐには、キーワードを選定してタイトルを付けて、多くの人に読まれることが必要です。

実例を挙げてキーワード選定とタイトル付けを解説します。

 

記事添削をした6人の方のブログ歴は、ブログを始めて半年以内で、ブログ収入月1万円以下でした。

 

記事の添削をする前に、キーワードやタイトル付けについてどのくらいご存じか質問をしました。

 

記事のタイトルはどのようにつけましたか?

 

答え:

①このタイトルで書きたいと思って付けた

②キーワードを考えて付けた

③どちらでもない

 

この質問をしたのは、

記事のタイトルにキーワードを設定することを

知っているか、知らないかを知りたかったから

 

結果は、

5人は、②のキーワードを考えて付けた

1人は、①のこのタイトルで書きたいと思って付けたでした

 

5人の方は、キーワードを設定することを知っていて、キーワードの見つけ方も知っていました。

 

でも、キーワードをタイトルにする時に

「メインのキーワードを左端に寄せる」と

いうことを忘れてしまったようです。

 

狙ったキーワードが「肉じゃが 作り方」の2語の場合

そのまま「肉じゃがの作り方」というタイトルにすればいいのですが、

他のキーワードを盛り込もうとして、

【レシピ】肉じゃがの作り方というタイトルにされていました。

 

\ 私もやってました /

 

狙っていたキーワードは

「肉じゃが 作り方」です。

 

狙ったキーワードを左端に詰める

これは絶対です!!!

 

肉じゃがの作り方を知りたい時

Googleの検索窓に

「肉じゃが 作り方」と入力しますよね。

 

だからそのまま

肉じゃがの作り方の記事を書く時には

「肉じゃがの作り方」というタイトルにします。

 

キーワードは左端に詰めて!

 

ただ、キーワードを盛り込みたくなる

気持ちはわかります。

 

「肉じゃが 作り方」を検索すると

「基本の肉じゃがの作り方」

「味しみ定番肉じゃがの作り方」

「だしなし簡単肉じゃがの作り方」のような

 

「肉じゃが 作り方」のキーワードを

左端に寄せてないのに検索結果の上位に出てくる

記事があるんですよね…

 

キーワードを左端に寄せてない記事が

1位にいたからと言って

 

\ 真似しちゃだめですよ /

 

「肉じゃが 作り方」のキーワードが左端によってないのに

検索の10位までに入っている記事を書いていたのは

料理サイトのクックパッド

醤油メーカーのキッコーマン

調味料メーカーの味の素のサイトです。

 

キーワードが左端に寄せてないのに

検索の10位までに入っている記事は

大手企業サイトが書いていたり、

ブログの運営年数が長かったり、

グーグルに強く認識されているブログです!

 

タイトルを真似して書いても

私たちのような個人で書いているブログは

検索の上位には表示されません。

 

検索の上位に表示されないと

記事が読まれません!

 

まずはキーワードの基本に忠実に

狙ったキーワードを左端に寄せてタイトルを付けましょう。

 

「肉じゃが 作り方」で検索すると出てくる

3つ目のキーワードを入れたタイトルの記事を3~5記事書く

 

「肉じゃが 作り方 簡単」

「肉じゃが 作り方 めんつゆ」

「肉じゃが 作り方 初心者」

 

いや、書けるなら10記事書く!

 

この時もキーワードは入れ替えません。

そのまま、メインのキーワードは左端に詰めてタイトルにする

 

「肉じゃがの作り方!簡単定番レシピ」

「肉じゃがの作り方!めんつゆ1本で簡単レシピ」

「肉じゃがの作り方!初心者向けレシピ」

 

似ている内容だから、サクサクッと3記事書ける。

 

同じキーワードで多くの記事を書くことで

「肉じゃがの作り方」のキーワードに詳しいブログとGoogleに認識されて、

「肉じゃが 作り方」の2語のビッグキーワードでも検索結果の上位に入れるようになりますよ。

 

ひとつのキーワードで

1記事しか書かないのはもったいない!

 

それぞれの記事の最後に

次に読んで欲しい記事を載せて

「肉じゃが」記事をリンクでつないでいけば、

2記事、3記事読んでもらえます。

 

多くの記事を読んでもらえた方が

Googleに認められて

さらに上位表示できるようになりますよ!

 

注意:今回「肉じゃが 作り方」を例にしましたが、

このキーワードで記事は書かないでください!

 

クックパッドやキッコーマンには

どうやったって勝てません!!!

 

書いても上位表示できません。

 

肉じゃがの記事を見たら、

お腹がすいてきました(^^)

 

最後までお付き合いいただいて

ありがとうございます。

 

りこ

 

あとがき

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

Twitterで記事添削の企画をして

6名の方とメールでやり取りをして

懐かしい気持ちになりました。

 

キーワードを設定することは知っているけど

選び方がフワッとしている

 

ノウハウは知っているけど、

自分のブログに落とし込めない

 

そんな気持ちを聞いて

ブログを始めた頃の気持ちを思い出しました。

 

キーワード選びに迷い、記事の書き方に悩み、アクセスが集まらない!

 

私がブログを始めた頃は

記事添削を無料で受けられる場所はなかったから羨ましい。

 

記事添削を受けていたら、

悩まずに遠回りせずにもっと早く稼げるようになっていたかな

なんて、遠くを見つめてしまいました…

 

ブログを始めた頃、

迷い悩んで稼げずに記事が書けなくなった

私が今、記事の添削をしているなんて(涙)

 

ブログを続けてきて良かった

 

キーワードを左端に詰めることがわかったら、次は

記事タイトル付けルール!キーワード選定は3語、4語までとことんやる

 

 

人気ブログランキングに参加しています

画像をクリックしていただけたら嬉しいです!

 

 

 

りこの無料ブログレッスン【りこマガ】では、

ブログに好きなことを書いて楽しく稼ぐをテーマに、アドセンスで稼ぐ具体的なノウハウをメールマガジンで配信しています。

 

メルマガでお会いしましょう(^^)

 

名前はハンドルネームでもOKです!

 

【りこマガ】無料ブログレッスン

 

プライバシーポリシー