アドセンスで稼ぐ

アドセンスは稼げない?原因は儲かるジャンルで書いてないから

 

こんにちは、りこです。
 
 

ブログで収入を得る方法の1つに、「グーグルアドセンス」があります。

 

ブログ記事に広告が表示されて、広告がクリックされるだけで報酬が発生するわかりやすい仕組み

 

ブログを始めたばかりの人でも、簡単に始められますが、

 

グーグルアドセンスは「稼げない」「儲からない」と言われてるんです。

 

Twitterでは、「毎日書いてるのに稼げない」「コーヒー代しか稼げない」「100記事書いたのに稼げない」「挫折しそう」とツイートしてる人がいます。

 

こんなん見たら、今アドセンスを頑張っている人は不安になります。

 
本当にアドセンスは稼げないの?
 
 
 
いいえ、結論から言うとアドセンスは稼げます!
 
 
 
というのも
私は、2021年6月に始めたアドセンスブログで稼いでいるからです。
 
 
 
 
ブログに広告を表示できるようになってから、1ヶ月で1,684円稼ぎました!
 
 
 
コーヒー代より稼げてます^^
 
 
 
 
 
 
 
 
2か月目には15,379円を稼いでますよ!
 
 
 
 
 
 
 
3か月目は、なんと33,303円、4か月目は81,412円になりました。
 
 
では、どうしてアドセンスは稼げないって言われているのか。
 
 
始めたばかりのブログでも1684円稼げていますから、稼げないのには理由があります。
 
 
アドセンスで稼ぐ仕組みは、超シンプルなので、稼げない原因がわかりやすいんです。
 
 
 
そこで、私が稼げなかった頃の経験から、稼げない原因、改善したことで稼げるようになってわかった。
 
 
アドセンスで儲かるジャンルをご紹介します。
 
 

 

アドセンスは稼げない?原因は儲かるジャンルを書いてないから

 
 
 
 
結論、アドセンスは稼げます!
 
 
 
いくら稼げたら「稼げた」と思うかは人それぞれですが、私は1円でも稼げたら、「稼げた」と言っていいと思います。
 
 
 
 
私はブログを始めて4か月0円、全く稼げなかったので、アドセンスで1円稼げた時、飛び上がるほど嬉しかった!
 
 
 
「ブログって本当に稼げるんだ」と実感しました。
 
 

 

1円でも稼げるようになったら、自分をほめてあげてください
 
 
 

アドセンスで稼げない原因は、

 

アドセンスで稼げない原因は、稼げるネタを書いてないから

 

私がブログを始めた頃稼げなかった原因は、稼げないネタを書いていて記事が読まれなかったから。

 

稼げないネタとは、

 

日記のようなネタ

 

「バーベキューを上手に焼くコツ」というタイトルなのに、実際にはバーベキューが楽しかった話を書いていた。

 

検索されないうえ、読まれなかった。

 

 

ライバルが強いネタ

 

大手企業のサイトが書いている、同じキーワードで、同じネタを書いていた。

 

もちろん、上位表示されるはずもなく読まれなかった。

 

 

ライバルが多いネタ

 

ライバルが多いネタは稼げますが、ライバルに勝てるタイトルや書き方で書かないと、勝てません。読まれません。
 
 
 
 

 

儲かるジャンルとは

 
 
では、稼げるジャンルとは、私が実際に書いて稼いだネタをご紹介します。
 
 
 

放送前のドラマネタ

 
1番に紹介するのが、放送前のドラマネタです。
私が月10万円を稼ぎ続けるきっかけになったネタです。
 
 
ドラマネタは、元々の検索する人が多く、1つのドラマで月に10万~100万回検索されます。
 
 
 
(※検索需要数を調べられるキーワードプランナー調べ)
 
 
検索する人が多いなら、書いてるライバルも多いと思いますよね。
 
 
私がおすすめしたいのは、放送前のドラマネタで、書いているライバルがいない時に書くので、上位に表示されるんです。
 
 
検索の上位に表示されるから、多くの人に読まれてがっちり稼げます。
 
 
私が新しく始めたブログで、4か月目に81,412円稼いだのもドラマネタを書いたからです。
 
アドセンスで稼ぐ方法はシンプルなので、正しい方法で実践すれば、月10万円、月20万円も実現できるんです。
 
私は、月22万円稼ぎました。
 
 
 
 

映画ネタ

 

ドラマネタと同じように検索する人が多い、映画ネタも稼げます。

 

映画ネタは、見終わった後に伏線を確認したり、結末の意味が知りたくて検索されます。

 

 

ブログを始めたばかりでも稼げた!

 

アドセンス収入が入るようになった2日後、1日に18,766回読まれて、4,395円稼げました。

 

 

 

 

 

 

さらに謎の多い大人気映画では、1日に14,557円稼ぎました。

 

 

 

 

近所のレストランネタ

 
レストランネタは、テレビに出るような有名店じゃなくても検索されて稼げます。
 
 
近所の普通のお店でも、どんな雰囲気の店か、どんなメニューがあるか、検索されます。
 
 
 
私は、近所の工事現場の看板で、新しくお店ができることを知ったので、すぐに記事を書きました。
 
 
 
すると、検索の1位に表示されて、9000回も読まれて、お店がオープンされた後もお店のサイトよりも上に表示されてました^^
 
 
 
9000回読まれたので、1記事で3000円稼いだ計算になります。
 
 
オープン後は、Googleのお店紹介のサイトが入ってきて、2位になりました。グーグルには勝てん…

 

 

家電ネタ

 
家電ネタは、家電を買おうと思った時にサイトや家電量販店で調べたことを記事にします。
 
 
家電は値段が高いので、失敗したくないから、口コミ記事が検索されて読まれます。
 

 

機能を調べるついでに、ブログのネタにもなって一石二鳥
 
 
私は、電子レンジを買う時に4社で迷い、それぞれの特徴が知りたかったので、ヨドバシカメラに行きました。
 
 
店員さんに聞いた4社の特徴をそのまま記事に書いただけ!
 
 
毎日100回以上読まれて、長~~~く稼いでくれる記事になりました。
 
 
 

いつも使っていたアプリネタ

 

いつも使っているアプリネタも稼げました。

 

 

私は飛行機が好きで、今空を飛んでいる飛行機の情報がわかるアプリを愛用しています。

 

 

好きすぎて、飛行機アプリ「フライトレーダー」の使える機能や使い方を記事に書きました。

 

 

ライバルが少なかったこともありますが、検索の2位になりました。

 

 

2位ですが、元々の検索数が少ないのか、読む人が少なくて稼げなかった。

 

 

しかし、アプリがテレビのニュースで紹介されて、ドカーンと読む人が増えたんです!

 

 

一度ドカーーンと読む回数が増えると、ブログ全体の読む回数が底上げされます。
 
 
 
このアプリは、たまたまテレビで紹介されて一気に読む人が増えました。
 
 
 
何がどこで紹介されて、一気に読む人が増えるか、予想できません。
 
 
 
普段使っているもの、好きなことを書いておいたら、ドカーーンと爆発するかもしれません。
 
 

アドセンスブログを頑張っている方も、これから始めようと思っている方も、この記事がお役に立てたら嬉しいです。

 

私のメルマガでは、アドセンスで稼ぐ読む人を集める具体的なネタやノウハウを大放出しています。

 

ぜひ読んでみてください。

 

 
 
 
 
 

【りこマガ】では、アドセンスで楽々楽しく稼ぐ具体的なノウハウをメールマガジンで配信しています。

ぜひ、メルマガ登録をよろしくお願いします(^^)

名前はハンドルネームでもOKです!

 

【りこマガ】無料プレゼント

プライバシーポリシー