アドセンスで稼ぐ

アドセンスで稼ぐには自動広告と手動広告はどっちがいい?併用はできる?

ブログにアドセンス広告を貼って稼ぐには、自動広告と手動広告どっちがいい?どっちの方が稼げる?併用はできる?についてまとめます!

2種類あるとどちらがいいか、どちらが稼げるか迷いますよね。

私は今まで手動広告を使っていたので、自動広告について調べて、比べてみました。

りこ
りこ
アドセンス歴5年以上!どちらが稼げるか興味があって比べてみました。参考にしてみてくださいね。

 
 

 

私が自動広告と手動広告を比べる時に思った疑問を調べてまとめました。

  • 自動と手動どっちが稼げる?
  • メリットとデメリットは?
  • 併用はできる?
  • アフィリエイト広告も併用できるの!

 

記事を書くことに集中したいから、広告はサクッと簡単に表示したいですね!

 

自動広告と手動広告はどっちが稼げる?

 

ブログに自動広告と手動広告を載せて、1週間ずつアドセンスのデータを比べました!

 

2つのデータを比べると

手動広告は、1クリックの単価が25~87円

自動広告は、1クリックの単価が63~128円

自動広告の方が単価が高くて稼げると思ったら、クリック数が手動広告より少なくて

一方、手動広告は単価が低いのですが、クリック数が自動広告の3倍以上ありました。

 

2つを比べてみた結論は、手動広告の方が稼げた!

 

手動広告が稼げた理由

 

実は手動広告が稼げたことには理由があります。

 

私は「広告を載せたら稼げると言われる場所」に広告を貼っていました!

  • 目次の上
  • 見出しの上
  • 記事の最後

 

なぜこの場所稼げるのか理由を説明します!

目次の上

 

目次は記事の序文の下にあります。

ブログに来た人が序文を読んで「知りたかった情報と違う」と判断した時に、目次の上にある広告に興味を持ってクリックします。

 

見出しの上

 

見出しの上にある広告は、本文を読んで知りたい情報がわかって満足した時にクリックします。

 

記事の最後

 

記事の最後の広告は、記事を読み終えた後、情報を知って満足した時にクリックします。

 

記事を読んで次の行動に移すタイミングの場所に広告を載せます。

 

自動広告のクリックが少ない理由

 

自動広告はGoogleアドセンスが広告を載せる場所を自動で設定してくれます。

しかも収益効果が高い場所に載せてくれるはずです。

それなのになぜ自動広告の方がクリックが少なかったのか。

自動広告が表示された場所は、手動広告の場所の他にもありました。

  • タイトルの下
  • 目次の上
  • 見出しの上
  • 本文の途中
  • 記事の最後
  • サイドバーに特大のラージスクレイパー広告

 

かなりの数の広告が表示されていました。

記事を読んでいても広告が多くてうっとうしい!!!

記事を読むのをやめたくなるレベルでした。

広告をクリックするどころか、記事を離れてしまいます。

クリック数が少ないわけです!

広告の単価が高くても意味がありません。

 

そこで気づいたのが、ブログの離脱率を見てなかった!!!

失敗しました…

自動広告にした時に、早くに記事を離れた人を把握するべきでした…

反省…

 

次回は離脱率も調べます。

 

アドセンス自動広告のメリット・デメリット

自動広告のメリット

 

  • 設定が簡単で楽
  • 広告のクリック単価が高い
  • 自動で広告のサイズを決めてくれる
  • 稼げる位置(Googleアドセンスが考える)に広告を自動で表示してくれる

 

ブログを始めたばかりなら、自動広告で広告をGoogleにお任せしてしまえば、設定が楽で、すぐに記事を書くことに専念できます!

 

自動広告のデメリット

 

  • 広告の数が多い
  • 本文の途中に広告が表示される
  • 記事を読むことに集中できない
  • 動いて大きさが変わるうっとうしい広告が表示された

 

自動広告のネットの口コミでは「広告の位置が悪い」と言っている人がいました。

自動広告を悪く言っている人は、趣味のブログや仕事用のブログのタイトルの下に広告が表示されることが嫌なようです。

確かに趣味や仕事のブログの一番上に広告は嫌ですよね!

 

ただ、記事の見栄えは悪いかもしれませんが、ブログの上部に出てくる広告はクリック単価が高くて、クリックされる確率も高いんです!

でもうっとうしく思われて、読む人が記事を離れたら、記事を読んでもらえなくて本末転倒ですね。

 

手動広告のメリット・デメリット

手動広告のメリット

 

  • 好きなサイズやタイプの広告を選べる
  • 好きな場所に広告を表示できる
  • プラグイン(Advanced Ads)で設定すれば、自動で広告を表示できる

 

好きな広告を好きな場所に設定できます。

プラグインで広告を設定すれば、毎回広告を載せなくても自動で表示されます。

 

私は2年間、プラグインを使わずに毎回記事の見出しごとに広告を載せていたんです…

大変だったな…プラグインを早く知っていれば…

 

手動広告のデメリット

 

  • 広告のサイズや種類を選ぶのが面倒
  • 広告の場所を選ぶのが面倒
  • プラグイン(Advanced Ads)の設定が複雑

 

設定がちょっと初心者さんには複雑で難しいのですが、1回設定してしまえば、自動で表示されるので問題ありません。

 

自動広告と手動広告は併用はできる?

 

自動広告と手動広告を両方併用して設定、表示することもできます!

りこ
りこ
どちらか1つを選ぶものだと思っていましたよね! 

 
 
 

併用することは、Googleアドセンスの公式サイトや規約でも禁止や規制されてないんです!

そこで併用してみました!

手動広告を貼った場所以外に自動広告が表示されて、

  • ブログの上部
  • サイドバーに特大のラージスクレイパー広告
  • 目次の上
  • 各見出しの上
  • 記事が終わった後に2つ
  • 文章の行間
  • サイドバーのコンテンツの間

 

この時のアドセンスのデータを見ると、自動広告の収入の方が多かった!

ただ、併用すると記事が広告だらけになります。

Googleアナリティクスで記事の離脱率も検証して、判断してください。

私は広告がうっとうしすぎて、併用はやめました!

 

アフィリエイト広告は併用できる?

 

アドセンス広告とアフィリエイト広告は併用できます。

ブログにアドセンス広告を載せたら、アフィリエイト広告も載せて、2つを組み合わせて稼いでいきます。

2つを組み合わせるとアドセンス広告とアフィリエイト広告の両方から、報酬が発生しますよ。

私はブログを始めてから2年間、アドセンスとアフィリエイトを併用していいと知らなくて、アドセンス一本で稼いできたんです。

アフィリエイトも組み合わせていたら、もっともっと稼げていただろうな…と悔しい思いをしました。

 

ですからブログを始めた時から、アドセンスとアフィリエイトを組み合わせることを

声を大にしてお伝えしています!

 

ブログにアフィリエイト広告を載せるために、ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)に無料登録をして、広告を取得します。

大手の有名なASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)はこちら

扱っている広告が違うので、3つに無料登録しておきましょう。

 

アドセンス広告は、サクッと設定して記事を書くことに集中しましょう!

 

アドセンスで稼げない理由と対処方法!稼げるようになったコツ

 

人気ブログランキングに参加しています!

画像をクリックしてもらえたら嬉しいです!

 
 

【りこマガ】では、アドセンスで楽々楽しく稼ぐ具体的なノウハウをメールマガジンで配信しています。

ぜひ、メルマガ登録をよろしくお願いします(^^)

名前はハンドルネームでもOKです!

 

【りこマガ】無料プレゼント

プライバシーポリシー