サーチコンソールとはどんなツール?何ができる?

  
  • Facebookへのシェア
  • はてなブックマーク
  • 人気ブログランキング

 

サーチコンソールとは、どんなツールで何かできるか

そして実際にWordPressブログを紐づけて活用する方法をお伝えします。

 

Googleサーチコンソールとはどんなツール?何ができる?

出典:Google サーチコンソール

 

Googleサーチコンソールは、サイトのページ情報や検索データを確認できるツールです。

 

 

Googleが無料で提供しています。

 

 

サーチコンソールとブログを連携させることで、

  • 1日にどれだけGoogle検索からユーザーが訪れているか
  • どのような検索キーワード(クエリと言います)で検索してどのページに訪れたか
  • ページの順位は何位なのか

などを分析できます!

 

 

また、ブログを更新したときに、「私のサイトはここです!」とGoogleに教える(インデックスさせる)こともできます。

 

 

ブログを始めてすぐは、ブログを更新したことをGoogleに気づいてもらえるまでに時間がかかります。

 

 

ブログを更新したら、必ずサーチコンソールの「URL検査」をして、インデックスしましょう。

 

 

サーチコンソールとアナリティクスの違いとは?

 

Googleが提供しているウェブ解析の公式ツールとして、Googleアナリティクスというツールもあります。

 

 

サーチコンソールは、Googleアナリティクスと似てる部分もありますが、

アナリティクスは「ページに訪れたユーザー行動の分析ツール

サーチコンソールは「ページに訪れる前のユーザー行動や検索エンジンでの見え方を分析するツール

カバーする範囲が異なります。

SEO対策やブログの改善の際には、どちらか片方を使うのではなく、どちらも併用します!

サーチコンソールを導入すべき理由

 

サーチコンソールが必要な理由は、ページを分析して改善につなげることももちろんですが、ページのインデックスを促したり、ブログの状態を把握するという側面が大きいです。

 

 

クローラーにサイトを教えるため

 

Googleでは、Google Botと呼ばれるプログラム(以下クローラー)ですべてのWebサイト・Webページを調査していて、クローラーが見つけたページを検索結果に表示します。

 

 

クローラーがページを見つけられないと、せっかく書いたブログもGoogle検索では表示されません

 

 

そのため、サーチコンソールに自分のサイトを登録して、インデックスしてもらえるようにします。

 

 

ブログの状態を確認するため

ブログが適切な構成になっているかを確認するのにも役立ちます。

 

例えば、

メタデータの記述が間違っていないか、

モバイルフレンドリー(スマホに対応しているか)

など、専門知識がないと調べるのが難しい内容も教えてくれます!

 

 

ブログを始めたての頃は気にする必要はありませんが、知識が付いてきてSEO対策するときのために、導入しておきましょう。

 

 

  • Facebookへのシェア
  • はてなブックマーク
  • 人気ブログランキング

以下にメールアドレスを入力しお申し込みください

お名前(必須)  
メールアドレス(必須)

※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、
Hotmail以外のYahoo、Gmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。

この記事に関連する記事一覧

ブログ初心者さんを応援します!

りこ

りこ

はじめまして、りこと申します!

冷静な理系夫とゲーム大好き反抗期の息子とログハウスで暮らしてます。

元エステティシャン

新しいことを始める時のワクワク感が大好き!

FPの資格取得・転売・ライターを経験して、ブログを始めました。

ブログ歴は約5年、書いた記事1654記事

アドセンス収入累計369万円

 

メルマガでは、エステの裏話や家計の話もネタバレします!

 

ドラマを見たことで人生が激変したプロフィール

ちょっとのぞいてみてください。

詳しいプロフィール

1位を目指してますがなかなか上がらない!今何位かな?
キンドルで本を出版しました!

            ブログを売った体験を書きました!

ブログを外注するなら、FAAP
最近の投稿
Twitterタイムライン
最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー

ページの先頭へ